ウーマン

ねずみ駆除を行なう際の業者選びのポイント

種類を把握する

困る女の人

ご家庭に住み着くねずみの種類は3種類いることをご存知でしょうか。それぞれ習性が異なりますので各ねずみの特徴を見ていきましょう。最初に都心で一番多いねずみであるクマネズミについて紹介します。体調は15から20センチでしっぽが長いのが特徴です。クマネズミは頭がよく運動神経のいいねずみです。壁や細い線も器用に登り、2階建ての家屋にも容易に侵入します。頭がいいため罠にかからないことも特徴です。また、繁殖力も高く非常にやっかいなねずみです。次にドブネズミです。体長は22~26センチと大きく、湿気の多い場所を好みます。体が大きいため毒エサへの耐性は高く、罠にかかる可能性は高いのが特徴です。最後はハツカネズミです。ハツカネズミといえば、白くて可愛い実験用のマウスを思い浮かべると思いますが、こちらはアルビノ種で通常は他のねずみと同じ茶褐色です。体長は6~9センチと非常に小さいです。運動能力が高くなく、警戒心も強くないため容易に駆除が出来るねずみです。以上、3種類のねずみを紹介しましたが、一番個体の多いクマネズミについては、運動神経が良くて賢いため、駆除することが難しいのが現状です。そのため、業者に依頼してねずみ駆除を行ないましょう。業者にねずみ駆除を依頼する場合は、複数の業者に見積もりをお願いします。詳細な見積もりを記載している業者を選ぶことがポイントとなります。ねずみ駆除に関する知識がない場合、業者によって適当な見積もりを出す所もありますので、注意が必要です。ねずみ駆除をおこない快適な生活を手に入れましょう。